メインメニュー
学校紹介
学校からの情報提供
町内学校リンク
ようこそ!伊方町立伊方中学校のホームページへ

伊方町立伊方中学校

伊方中風景

  校章

 所在地
  〒796-0301
   愛媛県西宇和郡伊方町湊浦803番地1
 電話 0894-38-0711
 FAX 0894-38-0712

 


  ◆夏休み中のスクールバスの運行は、スクールバス予定を確認してください。

 

  ◆行事予定に、7月の行事予定を掲載しました。

  

  ◆年間行事予定表の、平成30年度年間行事計画予定表を一部訂正しました。(5/14現在)

 

 

最近の伊方中学校日記

2018年7月11日(水曜日)

【お礼】取り戻そう 仲間の愛顔 プロジェクト

Filed under: - hp-admin @ 15時19分36秒

300711 bokin.jpg(7月11日 登校の様子)

 昨日の生徒会本部からの呼びかけにより、本日朝の生徒玄関は、募金活動『取り戻そう 仲間の愛顔 プロジェクト』のために自分のお小遣いを持参する生徒の姿を多く見かけました。

また、個人懇談のためにお越しいただいた保護者の方々にも、わざわざ職員室まで足を運んでいただき、たくさんの募金をしていただきました。

本校の学校教育目標のキャッチコピーである『互動 〜誰かのことは 自分のこと』を今こそ発揮するときであると感じています。

被災地の方々が一日でも早くふだんの生活に戻れますことを祈念するばかりです。

 

 

 


伊方中学校 生徒会からのお願い

Filed under: - hp-admin @ 14時52分18秒

伊方中学校 生徒会からのお願い

 先週末の豪雨(7月豪雨)により、愛媛県南予地方でも多くの被害が出ました。そこで、生徒会が話し合い、今自分たちにできることをしていこうということになり、募金活動を行っていくことになりました。

 居ても立っても居られない、何かできることをしたいと思ったのは、子どもたちだけではないと思います。伊方中学校生徒会では、生徒だけでなく、多くの方からの募金を受け付けております。期間は1学期終了の7月20日までです。保護者の方、地域の方、そして卒業生の皆さん、少しでもいいので募金活動にご協力いただけると幸いです。持ってきていただける方は中学校の職員室に来ていただけたらと思います。ご協力よろしくお願いします。

 以下に生徒会長が終わりの会の放送(7月10日)で述べたメッセージを掲載しています。生徒たちの思いも感じていただけるとうれしいです。

 

〜生徒会長メッセージ〜

 生徒会本部からお知らせします。先週末の大雨で愛媛県の南予地方でも大きな被害を受けた地域がありました。そこで、生徒会として何かできないかと役員で話し合いました。避難所に水を送る、被災した学校に非常食や伊方中のあまった机やいすを送るなどの意見が出ました。しかし、被災地は、今は人命救助最優先で動かれているので、それは逆に迷惑になり、現実的にも難しいということになりました。そこで、今すぐに自分たちができることは、募金を集めて被災地に送ることだということになりました。
 「取り戻そう 仲間の愛顔 プロジェクト」と名づけ、明日(7月11日)から1学期終了まで募金活動を行います。一人の小さな力でも、たくさん集まれば、だれかを支えるための大きな力になります。明日から、あいさつ活動のときに役員が募金箱を持って立っていますので、募金をもってきた人は、その中に入れてください。また、明日から個人懇談が始まり、保護者の方も多く学校に来られます。学校で募金活動をしていることを各家庭で伝えて、少しでも協力してもらえるようにお願いしてみてください。
 少しでもかまいません。私たちと同じ地域に住む人たちに、辛い思いをしている仲間に一日でも早く笑顔が戻るように、伊方中生徒会が一つとなって、自分たちにできることを精いっぱいやっていきましょう。ご協力をよろしくお願いします。

 

 

 

 


2018年7月10日(火曜日)

英語研究授業

Filed under: - hp-admin @ 23時29分12秒

 今日は、2校時目に3年生の英語の研究授業が行われました。「○○することが幸せです」という文章を使えるようになる事が目標でした。3年生たちはとても積極的に言語活動に取り組み、生き生きとした表情で学習していました。

DSC_4034.JPG DSC_4030.JPG DSC_4031.JPG

 

伊方中学校 生徒会からのお願い

 先週末の豪雨(7月豪雨)により、愛媛県南予地方でも多くの被害が出ました。そこで、生徒会が話し合い、今自分たちにできることをしていこうということになり、募金活動を行っていくことになりました。

 居ても立っても居られない、何かできることをしたいと思ったのは、子どもたちだけではないと思います。伊方中学校生徒会では、生徒だけでなく、多くの方からの募金を受け付けております。期間は1学期終了の7月20日までです。保護者の方、地域の方、そして卒業生の皆さん、少しでもいいので募金活動にご協力いただけると幸いです。持ってきていただける方は中学校の職員室に来ていただけたらと思います。ご協力よろしくお願いします。

 以下に生徒会長が終わりの会の放送で述べたメッセージを掲載しています。生徒たちの思いも感じていただけるとうれしいです。

 

〜生徒会長メッセージ〜

 生徒会本部からお知らせします。先週末の大雨で愛媛県の南予地方でも大きな被害を受けた地域がありました。そこで、生徒会として何かできないかと役員で話し合いました。避難所に水を送る、被災した学校に非常食や伊方中のあまった机やいすを送るなどの意見が出ました。しかし、被災地は、今は人命救助最優先で動かれているので、それは逆に迷惑になり、現実的にも難しいということになりました。そこで、今すぐに自分たちができることは、募金を集めて被災地に送ることだということになりました。
 「取り戻そう 仲間の愛顔 プロジェクト」と名づけ、明日から1学期終了まで募金活動を行います。一人の小さな力でも、たくさん集まれば、だれかを支えるための大きな力になります。明日から、あいさつ活動のときに役員が募金箱を持って立っていますので、募金をもってきた人は、その中に入れてください。また、明日から個人懇談が始まり、保護者の方も多く学校に来られます。学校で募金活動をしていることを各家庭で伝えて、少しでも協力してもらえるようにお願いしてみてください。
 少しでもかまいません。私たちと同じ地域に住む人たちに、辛い思いをしている仲間に一日でも早く笑顔が戻るように、伊方中生徒会が一つとなって、自分たちにできることを精いっぱいやっていきましょう。ご協力をよろしくお願いします。

 


カレンダー
前月2018年 7月翌月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
アクセスカウンタ
今日 : 3
昨日 : 131131131
総計 : 185789185789185789185789185789185789
伊方中日記のカテゴリー
月別過去ログ